富沢 祥衣

富沢 祥衣

Sachie Tomizawa


職業: 鍼灸師 、おふくろの味研究家
instagram @smil_lovely_k.t


京都府出身
京染職を家業とする両親のもと生を授かる。何不自由なく恵まれた環境下で、違和感を感じることなく、青春時代を過ごす。
結婚し、子供を授かるが、まもなく突然大切な伴侶と死別する経験をする。これを機に、何気なく過ぎる日常が、当たり前ではないのだと痛感する。
シングルマザーで子育てと仕事の両立に奮起する生活をする中で、それまで気付かなかった人の思いやりや温かさ、自分が支えられて生かされているのだという事をあらゆる場面で実感する。
その中、友人の紹介で巡り会えた美怜先生、迦音での仲間や須弥塾での学びにより、流されるままの人生と決別し自身の生かされている意味を再認識するようになる。
周りから与えて頂いた愛と慈しみを今度は自分から周りに恩返しして行きたいと決心し、その方法を探す中で人は宇宙の大きな流れの一部であると解く東洋医学に惹かれ、現在、東洋医学を学び、訪問での鍼灸施術者として活動中。特に、食と陰陽のバランスを保つ大切さを伝える事を得意とする。出逢う人達の最良の健やかさが顕れることを喜びとし、日々自己研鑽に励んでいる。



<迦音への想い>

私にとって須弥塾での学びは、目から鱗の気付きの連続です。
初めての美怜先生との出会いは、友人の紹介でストーンセラピーを受けたことがきっかけでした。
その頃の私を思い起こすと表情も硬く、「こうあるべき」という思いで、心と身体がカチコチに固まっていたように思います。
その後、何回もスピリチュアル心理カウンセリングを受け、今まで知らなかった御先祖供養の事、私自身の事、これからの世界の事、数えたらキリがない程、沢山の気付きときっかけを与えて頂くことが出来ました。
今まで自分が体験し感じていた事全てが、偶然など一つも無く全て繋がっているのだという事を実感、体験する事で、「 誰かに傍にいて欲しい、理解して欲しい」という思いは、いつの間にか解かされ、笑顔溢れる日常に変わっていきました。
その後、須弥塾では、チャクラヒーリングベーシックコースを修了。神秘主義的カンナガラベーシックコース、ワンネスヨガコースも現在進行形で受講中です。


須弥塾での学びは、全てが実践的です。受身では叶わない体験や気付きが、沢山盛り込まれています。プログラムを繰返し続けていく事で見えてくる世界は、現在の私の中心にしっかり据えられています。今生で、須弥塾での学びに出会えた事は私の大きな喜びです。学びは生涯続きます。
魂がより良い方へ進んで行ける様に日々選択していける自分でありたいと思います。



<アンバサダーとして皆様へメッセージ>

皆様もきっと「自分は何故産まれて来たんだろう?」「何故こんな目に会うんだろう?」と思った瞬間があるのではないでしょうか?
美怜先生に出会うまで、私も沢山の「何故?」の連続でした。須弥塾で学べる沢山のプログラム、私が受講出来ているのは、ほんの一部ではありますが、その学びは私にとって生きて行く上で大きな力となっています。日常は、木々や草花、虫や鳥達、全てが響きあう「愛」を感じる事が出来る素敵なものになっています。
「何故?」と思う瞬間は気付きへの第1歩だと思います。世界に沢山ある学びの場の中から、『須弥塾』を選ぶチャンスを掴みとり、ご自身の新しい扉を開けるきっかけになればと思います。
「空想から実践へ!」
迦音アンバサダーという立場を与えて頂いた事は、空想する事が好きな私自身への挑戦でもあります。皆様と一緒に、前へ前へと進んで行ける私自身でありたいと思います。

Copyright © Kanon All Rights Reserved.s