南条 真里

南条 真凪

Mana Nanjyo


職業: ロミロミセラピスト
ハワイアンロミロミサロンHale Mino’Aka
ブログ:『Hale Mino’Aka(ハレミノアカ)』☆笑顔日記☆
https://ameblo.jp/v-aloha-mahalo-6/


三重県出身
大学卒業後、物流会社に入社。中でも、輸入業務に楽しさを見出す。仕事に傾倒するあまり、自己管理不足により体調を崩し休職。以降、体調不良に悩みながら数年を過ごす。
2011年美怜先生に出逢う。ストーンセラピー、カウンセリングセッションをはじめる。以降徐々に自身のセルフメンテナンスの大切さを実感する。
2013年ハワイでロミロミに出会い、帰国後すぐにレッスンをスタート。本当に自分がやりたいことは?と自問自答し、10年勤めた会社を辞めることを決意し、渡米。
本場ロミロミを通じ、自分自身と向き合いヒーリングのための学びの時間を過ごす。
2016年11月帰国後、ハワイアンロミロミサロンをオープン。
サロン名は、笑顔には人を幸せにするだけではなく、心も穏やかになり自分自身を幸せにするエネルギーがあるとの意をこめた「Hale Mino’Aka(ハレミノアカ)」。
未病を改善する、健康な状態を維持するためのメンテナンスとしてご自身の身体を知るツールとしてロミロミを日常に気負うことなく取り入れてもらうことを喜びとしている。
中でも、触覚の敏感さに優れ、手で相手の状態を感じ取る事を得意とする。
身体の不調を感じた時、私に会い、Hale Mino’Akaに行けば元気になれるというお客様が安心して過ごせる場所つくりに注力している。



<迦音への想い>

美怜先生との出会いは、ストーンセラピーでのことでした。当時の私は自律神経の乱れから気持ちがふさぎ込み、食事も摂れない状態でした。家族が、藁にも縋る思いで改善の場を探してくれたことがキッカケでした。

最初処方していただいた数珠は、浄化のための石のみでした。数珠は、今でも定期的にメンテナンスをして頂き身に着けています。私が持っている力を引き出してくれる石の力にいつも助けてもらっています。

美怜先生と出会って約8年間、心の病の克服、転職、サロンのオープン、関わる人の変化、考え方の変化、年に数回の国内外への旅、チャクラ、技術取得のための学びなど盛りだくさんの出来事、体験をしてきました。常に自分と向き合い「自分がしたい事は?本当の自分とは?」と問いかけ進んできた8年です。自分と向き合うことが辛く、最初の数年はカウンセリングやワークでよく泣いていました。しかし、本当の自分と出会うためには必要な時間でした。美怜先生は、ずっと寄り添い自ら答えを出すためのヒントを下さいました。

私も美怜先生の数多くのクライアントの一人です。その私が今回アンバサダーのお役目を頂けた事はとても光栄に思っております。8年前と今の私は別人の様に変化しています。しかし、まだ発展途上の段階です。
今までの迦音での学びを生かし、更に自分自身がワクワクする楽しい毎日を過ごせるよう学びを続けたいと思います。



<アンバサダーとして皆様へメッセージ>

私はチャクラワーク、カウンセリング、野外ワークなどに参加し、お世話になっています。迦音でのワークで出会った仲間から得た学びは、私には大きな刺激で多方面からの物の考え方や捉え方を教えてくれます。出会うべくして集まった仲間たち。そして目の前にいる人は自分の鏡でもあるので自分自身と向き合う時間、気づきをくれる仲間に出会えて幸せだと感じています。

迦音 須弥塾で教えて頂いた神仏への勤行や瞑想は毎朝の習慣になりました。
迦音で学ばなければ行う事はなかったと思いますが、15分早く起きて行うだけで物事が上手く進んでいくのかと驚くばかり。
様々な事を学べることは幸せです。そしてご自身で体験しなければ気づかないことも多いので、ぜひ変化を体験して頂きたいなと思います。

迦音 須弥塾のワークは自分と向き合う大切な時間。一人では心が折れそうな時もありますが、仲間と一緒であれば課題や目標を達成するために頑張れるものです。
私も皆様と共にリトリートやワークに参加し、多くの学びを共有したりお話させて頂けることを楽しみにしております。
宜しくお願い致します。

Copyright © Kanon All Rights Reserved.s