チャクラヒーリングコース

イメージ画像

身体の中心、背骨に走っている一番大きなエネルギーの流れ道「スシュムナー」があります。その一本線の中にエネルギーが集中しているところを主要の7つチャクラと呼びます。

チャクラは宇宙から来る根源的なエネルギーの入り口でもあります。その各チャクラのエネルギーを観察して活性化していくと、それらと繋がっているBody(肉体、感情体、意志、思考、精神性など)が活性化され、様々な気づきと成長、癒しが訪れます。

古今東西自の叡智をベースに、独自のプログラムで自己覚知を促します。まずは自分を知ることから始まります。
プラーナヤーマ、瞑想、さらに様々ヒーリングテクニック、手技、ムーブメント、ビジュアライズなどでチャクラを回転させ活性化していくことで、一人一人の魂の成長を効果的に高めて行く技法の会得、それらが須弥塾の提案するチャクラヒーリングワークです。

イメージ画像

チャクラヒーリングベーシックコース

あなた自身の本質と出会うことを目的とし、叡智の道の学びと実践により「自分自身を知る事・自己認識」へフォーカスしていきます。思考や行動を狭めていく繰り返しのパターンのもとになっている無意識の力を知る事です。自分の潜在意識と秘めてきたエネルギーと繋がる事です。
自分を知れば、未来の可能性を狭めている過去からは解放されます。自分の選択肢を支配している内面の力動と仕組みを理解すれば、私たちは、完全に意識的な人生を送り始めることができるのです。今まで人生が力を奮ってきたように見えていたものが、自分が望む人生を手に入れることができるようになります。自分を知ればどのような秩序が元にあるのか、この地球上で私たちが望むヴィジョンをサポートするためにいかに準備を整えているかがわかるでしょう。

講義だけだはなく、葛藤を解放するのに非常に有効な呼吸法と瞑想、技法、ボディーワーク、課題を取り入れ大きな変化をしっかり体験できる内容です。自己認識はある程度時間がかかります。なぜなら変化とはリスクを伴う経験であり、今までのパターンを手放すことは、生きていく戦略を手放すようでとても不安に感じられるからです。そのため瞬間的な気づきがあっても、また同じようなパターンになってしまった人は少なくはないでしょう。このワークの特徴として、毎回参加者がワークを通じて深く繋がり、一人では解放できないグループとしての解放がおこり、これはあなた繰り返しがちなパターンからの解放を促してくれるでしょう。
そして自己覚知と覚醒を求めるあなたのプロセスを加速させ、永続的な結果をもたらすでしょう。

イメージ画像

チャクラヒーリングアドバンスコース

更なる深遠で、広大な多次元領域自他ともに導くことを目的にします。ベーシックコースが、個人のチャクラにフォーカスをあて、自己認識に注力することに対し、アドバンスコースでは、個人だけではなく、他者にとっても資源となることを目的とし、よりプロフェッショナルな内容に取り組むことなります。2万6千年前ユニティの時代、私たちはすべてと繋がり、ただ在るだけで満たされていました。今、再びその時代が始まりつつあります。
しかし肉体は、これまで他者との競争や比較にさらされ、ストレスや過去の感情、幼児期のトラウマや前世からの持ち越している葛藤のエネルギーを解放しきれていません。それは複合的に作用して肉体的症状として現れています。
「なぜ、今この症状が現れているのか?」「なぜ改善しないのか?」「改善するためにできることは何か?」など、どのような状態であれ、物質的肉体の側面と霊的魂の側面から情報提供と併せてエーテル体の修復(肉体のひな型であり、この修復が症状改善には重要)及び、様々なヒーリングの手法から厳選して、他者の症状に対応したヒーリングを提供できることを目指し、プログラムは構成されています。同じ状況、症状を繰り返さない具体的実践法とアドバイスをし、肉体と会話し、他者にエネルギー補給と深い安らぎを提供できるセラピスト、ヒーラーを育成するコースです。
あなたの中のヒーラー魂が覚醒するプロセスの中で味わう安らぎとは、大きな歓びとなる事でしょう。

イメージ画像

Copyright © Kanon All Rights Reserved.s